上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.26
IMG_0029.jpg

  我が家のかわいい天使 necoにゃん 2歳
FIP 猫伝染性腹膜炎ウェット型による3ヶ月(89日)の記録

2011年12月18日 呼吸が速いため動物病院を受診
胸に水が溜まっており 検査の結果 FIPだろうと診断
初期のインターフェロン注射と抗生物質、ステロイド内服により胸水が再びたまることはなく
一時は走り回れるほどの元気も出てきましたが そのうち食欲の低下と最後には下痢が続きました
2週間は全く食事が取れないにもかかわらずトイレには自力で向かいました
みんなに見守られわりと穏やかな最期だったと思います
最後まで気高く頑張りぬき誇らしいnecoでした

病院へは初期に通った以外は極力通院はせず食欲廃絶の際もそのまま見守りました
治る病気ならなんとしてでもだけど なるべく猫の気持ちをくんだつもりです
それが良かったかどーかは解りません

ここに3ヶ月頑張ったnecoにゃんのキロクを残しておきます
 いつかこの病気に対する効果的な予防、治療ができる日を願って。。

スポンサーサイト
2012.03.22 最期のとき
どんなにもうダメだと思いながらも、最期を看取る勇気がなかなか持てず、どんな最期を迎えるんだろうとずっとずっと怖かった。
最期の日はきっとnecoにゃんがワタシも旦那もいる時を選んでくれたんだと思う。。
その日は夕方すぎからなんとなく意識が朦朧とし始めた感じで猫ベッドに入れても這い出ようとする。毛布で包んで撫で続けてたんだけど、ベッドから出ようと手を伸ばすことをやめないので、抱っこすることにした。声をかけるとニャーと返事はしてたけど、喘いでいるような感じ。呼吸はそんなに苦しそうではなかったと思うけど(実は苦しかったって言われるかもしれないが)・・・酸素のホースを近くに当ててはいた。
抱っこしても何かに捕まろうと必死に手を伸ばしワタシにしがみついていた
ほどなくして、30分くらい毛布に包まれて抱っこされたまま静かな時間を過ごしてたんだけど、ふぅふぅふぅ という小さく早い呼吸に変わり
「にゃー」と一声あげて手足を大きく伸ばし necoにゃんの呼吸は止まってしまいました・・・
あぁぁ・・・ 止まっちゃった・・・・ necoにゃん よく頑張ったね ありがとね
necoにゃんをベッドに戻して目を閉じてあげた 
20時をまわっていたから すぐ花を買いに行った 白いカスミソウと淡いピンクのガーベラ
買い物帰りの車の中 大絶叫で大泣き まさか旦那の前でもそこまで泣けないし でも大泣きすると少し落ち着けた

最期ほんとに一緒に過ごせて良かった ずっと抱っこしてられて良かった necoにゃん ありがとネ

人間のように薬を使って苦痛を和らげるってこともできないし、眠るように・・なんて動物の場合は難しいと思う







2012.03.21 酸素室のこと
胸水がたまり病院の酸素室に入院したnecoにゃん
やはり比較的呼吸が楽になったのか入院中もご飯が食べれた様子
そこで自宅へペット用の酸素室をレンタル  テルコム株式会社
田舎であっても宅配便ですぐに手配してくれるので これは本当にありがたい
necoにゃんは病院で使ってたのと同じ中型ケージをレンタル (15日以上で月22500円)
トイレもベッドスペースもとれて快適(・・と思う
t_DSC01484.jpg
何より一人でゆっくり体を休めることができるしご飯も誰に取られることもない
調子が悪い時に留守中ケージにいてくれると安心だったし
ただ欠点は「音」   これが結構デカい・・・・ 
酸素濃縮器はケージのある居間のとなりの和室に置いたのだけど同室ではかなり厳しいかも
和室で寝てたワタシもちょっとシンドかった・・・(笑)慣れるけど(^^;)
結局酸素を必要としたのは発症初期と下痢と血便が始まった終盤の頃
多分血便が続いて貧血もあっただろうし。。
途中で一旦返却しても良かったんだけど・・・胸水がまた再発するかわからなかったのと
ケージの使い勝手がすごく良かったから最後まで借りきってしまった
組み立ては重いけど簡単だったし 会社のほうから何度かサポートの連絡もくれ
使用にあたってのパンフレットの説明もとても親切
これは本当にありがたいサービスでした(*^^*)

中型犬以上の犬が使うにはちと小さいかも・・・蛍でもちょっと小さいかなぁぁ
使うとしたら普段のケージにビニールのカバーを手作りすればいいのかもね
年単位になったら さすがに機械購入のほうが安上がりかも・・・
2012.03.21 病気のサイン
今までうちの犬猫たちで病気らしい病気はほとんどなかったから よっぽど吐いたー!とか下痢したー!!っていう明らかにわかる症状が出ないとあまり気にすることもなく・・・
猫も犬も我慢強いとはよく聞くけど、今回のことでほんとによく解った 遅いけど。
ワタシが見逃した数々の病気のサイン 数え出すとキリがないかも。。
食欲の低下 背骨が浮くような痩せ方 毛づやの悪さ  タビを寄せ付けなくなったこと これらが最初のサインだったかも。
胸水がたまり、呼吸が50-60回/分 スフィンクスみたいな体勢 じっ・・っと動かないことが多くなる 鼻翼がいつもより大きくあけて呼吸をしている 咳(ひぃー ひぃーとムセたみたいな感じ)
発熱した時はグッタリした表情で耳が熱くて、呼吸も速くなる (体温計があれば一目瞭然だけど持ってない・汗)
貧血がすすむと 歯肉 耳の内側 肉球が蒼白となってくる チアノーゼの時も同じ症状
黄疸が出てくると耳の付け根の毛の薄いところが一番わかりやすかったんだけど、皮膚がうっすらと黄色くなり、オシッコはまっ黄色に変化(ビリルビン尿) 口からアンモニア臭
人間と違って血圧測ったり、酸素濃度を測れたりなんて出来ないから、ちょっとした変化に気づくことが一番大事だし飼い主だからこそ気づける症状がたくさんあるってこと。もちろん病院に行って検査すれば解ることが多いけど。。そうそう毎回検査してたら・・どんだけ金が飛ぶか
t_DSC01660.jpg

毛づやの悪い状態 毛が束たばしてるような感じ

2012.03.21 サプリメント
サプリメント
これは探し出したらキリがない・・・
なんでコレを選んだのか自分ではよく解らなかったのだけど免疫力を助けたかったので 
アニマストラス 250mlアニマストラス 250ml

アニマストラス

商品詳細を見る
免疫が暴走するFIPに対してこれを選んだのは良かったかどーかは解らない
ただnecoにゃんがすごく好んでくれて食欲がない時はこれを入れると食べてくれた。この3ヶ月で4本のリピート(笑)
Albiot いつもココで購入 すぐに発送してくれるし オマケもつけてくれる( ̄w ̄)
公式サイトはココ

貧血予防にと
ペットチニック (鉄・銅・ビタミンB群トリート) 30mlペットチニック (鉄・銅・ビタミンB群トリート) 30ml

ファイザー

商品詳細を見る
鉄剤 あまり意味がないってことですぐに却下(笑)

プロヘパフォスSプロヘパフォスS

共立製薬株式会社

商品詳細を見る
ステロイドや抗生物質を飲みつづけるにあたり肝臓への負担もあろうかと飲ませていたけど
効果はわからず ただ3/1の採血結果では肝機能は正常範囲
亡くなる直前には黄疸が出てしまったが、たぶん食欲廃絶が2週間にも及んでしまったので肝リピドーシス?
廃絶してからは一切のサプリも薬も中止してたので 原因はわからない

2月最後に少しドライフードを食べて ちょっといい兆しが見えた頃
思い切って
D-フラクション プレミアム 犬猫用 30mlD-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml
()
日本全薬工業

商品詳細を見る
を買ってみたが 届いた時にはすでに廃絶してしまったので私が味見しただけで終了
もったいないので 今はタビに少し飲ませてる

サプリメントはいろいろあれど・・・どれもこれもよく解らない(笑)
一番なのはやっぱり「ご飯が食べられること」 コレに尽きると思う


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。